年末年始の営業について

12月23日(日)〜2019年1月18日(金)の間、冬季休業とさせていただきます。

(オンラインショップは12/27〜1/6の間、対応をお休みさせていただきます。)

 

2019年1月19日(土)より、拡大常設展を予定しております。

また、来年からは水曜が定休日となります。お越しの際にはお間違いのないようご注意ください。

 


【販売中】演劇ユニットせのび 第5回公演/したまち小劇場祭2019参加作品 「なくなりはしないで」

演劇ユニットせのび 第5回公演/したまち小劇場祭2019参加作品

「なくなりはしないで」チケット販売中。

 

 

第14回盛岡市民演劇賞創作戯曲部門賞受賞作。宮城・秋田公演を経て、待望の盛岡再演です。


この物語を書き始めたのは、演劇ユニットせのびの旗揚げをすると決めてからでした。

旗揚げを決意した当初はたしか違う構想の劇があったはずです。しかし、その時期ちょうど実家と祖父母の家のある仙台に滞在しておりまして、そこで認知症が進行していく祖母と直面し、この劇は書かされました。
−それから約3年。祖母はまだまだ元気です。いつ自分は祖母の中から消えてしまうのかという、あの頃感じていた恐怖や危機感は、今はだいぶ薄らいでいます。

それでも、あの時抱いていた感情や、起こった出来事は、決してなくなるものではないと、信じています。

そしてこれは3年前と違い、願いではありません。

(主宰・村田青葉)

 

ーーーーーーーーーー

 

2019年 2月8日(金)19:30、9日(土)11:00/16:30
各回30分前開場/全席自由/各回終演後にアフタートーク開催

 

会場:もりおか町家物語館 浜藤ホール(盛岡市鉈屋町10-8)

 

◎ チケット 〈大人〉前売 1200円(当日 1500円) 〈学生・U-25〉前売・当日共通 1000円

 

ーーーーーーーーーー

 

演劇ユニットせのび ウェブサイト http://engekisenobi.wixsite.com/home

公演最新情報(Twitter:@senobi_engeki)https://twitter.com/senobi_engeki

 


根本裕子「豊かな感情」終了しました

根本裕子「豊かな感情」は12月16日(日)をもちまして終了いたしました。

ご来場いただきました皆さま、誠にありがとうございました。

 

 


【販売中】平成30年度 岩手県立大学劇団ちゃねる卒業公演「情報泥棒」

平成30年度 岩手県立大学劇団ちゃねる卒業公演「情報泥棒」チケット販売中。

 

 

工場で仕事をするロボット、営業分析、自動運転…
人工知能(AI)に生活を任せるようになった人類は、ついに1日の行動すらAIに決めさせるようになってしまった。
そんな現代への不満から泥棒を始めた3人組はある日、社会を揺るがす"情報"を手に入れてしまう。
大慌ての泥棒たち。そこへ「人質になりにきました」と見知らぬ男女が押し掛けてきて…!?
てんやわんやな卒業公演!私たちの明日はどっちだ!

 

ーーーーーーーーーーーー
 

2019年 2月
22日(金)19:00-
23日(土)14:00-/19:00-
24日(日)14:00-
*開場はいずれも開演の30分前です。
*上演時間は90分を予定しています。

 

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ(盛岡市肴町4-20 永卯ビル3階)

 

◎ チケット 前売 学生 800円/一般 1000円 (当日一律 1200円)

 

ーーーーーーーーーーーー
◎ 劇団ちゃねるとは
岩手県立大学の演劇部。今年度で創立20周年を迎える。活動理念は演劇を見たことがない人でも楽しめる舞台づくり。
「channel」とは、「海峡」や「水路」を意味しており、流動的な水のように、ジャンルや常識にとらわれない独自のスタイルで活動している。

 

ウェブサイト https://gekidan-channel.jimdo.com

Twitterで最新情報や稽古風景を公開中 https://twitter.com/gekidan_channel(@gekidan_channeel)

 


根本裕子「豊かな感情」開催中

現在、福島県在住の陶芸家・根本裕子の展覧会「豊かな感情」を開催しています。

本展覧会では「感情」を野良犬の表情と成分(分子記号)で表現した作品を展示しています。ぜひ会場へお越しください。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

根本裕子「豊かな感情」

11月17日(土)–12月16日(日)11:00–19:00/無休/入場無料

https://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018111/index.html

 


語りと生演奏と人形によるリーディングシアター「生と死と」

もりおか町家物語館 第5回 森荘已池劇場/劇団赤い風 第80回公演
語りと生演奏と人形によるリーディングシアター「生と死と」(※公演は終了しました)

 

 

岩手県初の直木賞作家、森 荘已池が戦後初めて書き下ろした作品。
舞台は戦後間もなくの盛岡。
物資も食べ物も少ない時代、闇市で出会った復員兵と2人の子ども。
そこでの悪意のない行為が彼と子どもたち、そしてその母親の運命を翻弄します。
今では読むことの出来ない名作が、朗読劇でよみがえります。

 

原作/森 荘已池  脚本・演出/坂田裕一

 

【出演】

大森健一/おきあんご/坂戸公輝/佐藤結子/清水友博/霜月漣/東海林めあり/永井志穂/沼田永和/メグミ/目黒千恵子

 

ーーーーーーーーーー

 

2018年 12月15日(土)14時/18時、16日(日)14時
(開場は開演の30分前)

 

会場:もりおか町家物語館 浜藤ホール(盛岡市鉈屋町10-8)

 

◎ 前売 一般 1200円/学生 1000円(当日は前売りの300円増し)

 

ーーーーーーーーーー

 

お問い合わせ:もりおか町家物語館 http://machiya.iwate-arts.jp

 


ワークショップ「根本裕子になりすます」予約受付中

 

 

根本裕子「豊かな感情」関連企画

 

◎ ワークショップ「根本裕子になりすます」【予約受付中】
根本裕子とともに、「作家の思考」と「参加者の思考」を混ぜていくワークショップを開催します。

ワークショップ「作家になりすます」シリーズは数年振りの開催。ご参加お待ちしています。


11月18日(日)13:00 - 16:00(3時間程度)
会場:proproom(Cygとなり)

定員:10名/小学生以上対象
参加費:2,000円(当日支払い)


ファシリテーター:那須賢輔(ワークショッププランナー、prop/proproom代表)、作家:根本裕子


【お申し込み】電話・店頭・Cygウェブサイト メールフォームにてご予約ください。

予約メールフォーム https://www.cyg-morioka.com/contact.html


ーーーーー


根本裕子「豊かな感情」

2018年11月17日(土) - 12月16日(日)11:00–19:00/無休/入場無料
会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)
https://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018111/index.html

 


【次回企画展】 根本裕子「豊かな感情」

次回企画展は11月17日(土) より、根本裕子「豊かな感情」を開催します。

 

 

 

福島県在住の陶芸家・根本裕子のCygでは2回目となる展覧会を開催します。

根本は近年目に見えない物事や力に興味を持ち、紐状にした粘土を一段ごとに積み上げていく手びねりの技法を用いて陶土で具現化しています。今回の展覧会では、野良犬と分子記号のすがたを借り、人々が持つ「感情」に焦点を当てた作品群を発表します。作品と対峙した時、私たちが持つ感情の本質に触れることができるかもしれません。 

 

2018年11月17日(土) - 12月16日(日)11:00–19:00/無休/入場無料
会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)


ーーーーー
◎ ワークショップ「根本裕子になりすます」【予約受付中】
根本裕子とともに、「作家の思考」と「参加者の思考」を混ぜていくワークショップ。


11月18日(日)13:00 - 16:00(3時間程度)
会場:proproom(Cygとなり)

定員:10名/小学生以上対象
参加費:2,000円(当日支払い)


ファシリテーター:那須賢輔(ワークショッププランナー、prop/proproom代表)、作家:根本裕子


【お申し込み】電話・店頭・メールフォームにてご予約ください。

予約メールフォーム https://www.cyg-morioka.com/contact.html


ーーーーー


根本裕子「豊かな感情」
https://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018111/index.html

 


是恒さくら「ほつれを・まつる 〜リトルプレス『ありふれたくじら』2016-2018〜」終了しました

是恒さくら「ほつれを・まつる 〜リトルプレス『ありふれたくじら』2016-2018〜」は、11日(日)をもちまして終了しました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

 

最終日には、トーク&朗読「ありふれたくじらの足跡」を開催しました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 


会期は残り1週間です

是恒さくら「ほつれを・まつる 〜リトルプレス『ありふれたくじら』2016-2018〜」会期は残り1週間となりました。

この機会にぜひ会場へお立ち寄りください。最終日11日(日)14:00からは トーク&朗読「ありふれたくじらの足跡」を開催します。

 

 

ーーーーーーーーーーー


◎ 11月11日(日)トーク&朗読「ありふれたくじらの足跡」【予約受付中】

10月に是恒がくじらにまつわる岩手県・宮城県の祭の取材を計画中です。その取材発表を中心としたトークと、ありふれたくじらの朗読を行います。


2018年11月11日(日)14:00- ※当日13:45-15:30はイベント参加者のみの入場となります
会場:Cyg(展示会場) 参加費:1,000円
定員:20名【予約優先(電話・店頭・ウェブにて受付)】


コーヒーまたはジュースのワンドリンク付き。
展示会場で自家焙煎珈琲 六月の鹿によるオリジナルブレンド「Blend for Ordinary Whales」を飲みながらトークと朗読をお楽しみいただけます。


ーーーーーーーーーーー


是恒さくら「ほつれを・まつる 〜リトルプレス『ありふれたくじら』2016-2018〜」
2018年10月13日(土)-11月11日(日)11:00–19:00/無休/入場無料
https://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018101/index.html

 


| 1/38PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

Category

Archives