特典付き先行チケット販売中

3/21-26 上演「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」

ただいまCyg店頭では、"特典付き先行チケット" を販売中。

 

 

チケット購入時に、オレンジ色の特典引換券をお渡しいたします。

特典は公演当日にお引き換えいたしますのでチケットと一緒に保管をお願いいたします。

 

なお、特典付き先行チケットは数量限定となっております。

なくなり次第終了とさせていただきますので、お早めのご購入をおすすめいたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」

 

2018年3月
21日(水・祝)14:00-/19:00-、22日(木)20:00-、23日(金)20:00-

24日(土)11:00-/15:00-/20:00-、25日(日)11:00-/15:00-、26日(月)20:00-

※開場は開演の30分前 ※各回40席限定

 

会場:シグアートギャラリー(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)

 

 

◉ 前売り券 一般 2000円/学生 1500円(当日は前売り料金の500円増しとなります)
※満席の場合は当日券がお出しできない場合がございます。

 

【特典付き先行チケット】
シグアートギャラリー店頭にて、数量限定で販売中。特典付き先行チケットはなくなり次第終了とさせていただきます。

 

【プレイガイド】シグアートギャラリー/カワトク/いわてアートサポートセンター 風のスタジオ


【メールフォームよりご予約】
公演特設ページのメールフォームより、ご予約ができます。(@cyg-moriokaからのメールを受信可能に設定してください)
http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018031/index.html

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」特設ページ

http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018031/index.html

 

公演情報発信中 @kumohasukeru Twitter/ SoundCloud/Instagram

 

 


2018年 Cygオープンしています

1月13日(土)より2018年の営業を開始いたしました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月、2月につきましては常設展示・ショップのみの営業とさせていただきます。(無休/11:00-19:00)

 

次回の企画は、「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」。

シグアートギャラリー初の演劇総合プロデュース公演となります。

盛岡で演劇を作り続ける村田青葉と、同じく盛岡で短歌や随筆など、ことばで表現を続ける工藤玲音。

二人の若手表現者を中心としたコラボレーション作品を上演いたします。

 

 

3月21日(水祝)〜26日(月)の全10回公演。時間帯も様々ご用意しています。

公演詳細は特設ページをご覧ください。

http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018031/index.html

 

なお、現在シグの店頭では『特典付き先行チケット』を販売中です。

数量限定となりますので、お早めのご購入をおすすめしております。

 

通常のチケットは、カワトク、いわてアートサポートセンター風のスタジオにて販売中。

また、公演特設ページよりご予約も可能です。

 

◉ 前売チケット 一般2000円/学生 1500円(当日は前売券の500円増となります)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」

 

どんな場所で手紙を書くのが好きですか。燃えた文字はどこへいってしまうと思いますか。

 

盛岡で演劇を作り続ける村田青葉と、同じく盛岡で短歌や随筆など、ことばで表現を続ける工藤玲音。

二人の若手表現者を中心としたコラボレーション作品を上演。2018年3月21日 - 26日 上演〈全10回公演 〉

 

 

2018年3月
21日(水・祝)14:00-/19:00-、22日(木)20:00-、23日(金)20:00-

24日(土)11:00-/15:00-/20:00-、25日(日)11:00-/15:00-、26日(月)20:00-

※開場は開演の30分前 ※各回40席限定

会場:シグアートギャラリー(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)

 

 

◉ 前売り券 一般 2000円/学生 1500円(当日は前売り料金の500円増しとなります)
※満席の場合は当日券がお出しできない場合がございます。

 

【特典付き先行チケット】
シグアートギャラリー店頭にて、数量限定で販売中。特典付き先行チケットはなくなり次第終了とさせていただきます。

 

【プレイガイド】シグアートギャラリー/カワトク/いわてアートサポートセンター 風のスタジオ


【メールフォームよりご予約】
公演特設ページのメールフォームより、ご予約ができます。(@cyg-moriokaからのメールを受信可能に設定してください)
http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018031/index.html

 

 

作・演出/村田青葉
キャスト/中村真生(青年団)、山村佑理(フリー)、赤澤穂乃香(劇団ちゃねる)、篠田来翔(演劇ユニットせのび)

 

舞台監督/榊原明徳(現代時報)
舞監補/伊藤栞
舞台美術/homesickdesign
演出部/角舘信哉(劇団ちゃねる)・盒橋岨辧扮薹爛罐縫奪箸擦里咫
音響/福原健一(hachidori)・今泉有雅(劇団かっぱ)
照明/古舘仁志(劇団かっぱ)
衣装/河村睦(劇団ゼミナール)
宣伝美術/homesickdesign・伊藤隆宗・外山賢一(manifesto hair)・rasiku
企画制作/八木絵里(劇団ゼミナール)
制作補/藤原慶(演劇ユニットせのび)
総合プロデュース/Cyg art gallery
協力/レトル・工藤雅弘(Fantasista?ish.)

 

作・ことば/工藤玲音
振付/山手清加
ドラマトゥルク/坂田雄平

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」特設ページ

http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018031/index.html

 

公演情報発信中 @kumohasukeru Twitter/ SoundCloud/Instagram

 


辛 遊理「モノトーン」終了しました

辛 遊理「モノトーン」は24日(日)をもちまして終了いたしました。

ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なお、Cygは2017/12/25〜2018/1/13まで冬季休業とさせていただきます。

オンラインショップも上記期間は休業となります。ご了承ください。

期間中にご注文頂いた商品は1月13日以降にご連絡いたします。

 

 


【シグ・チケット】 ねずみとうし企画「アフターユース」

いわてアートサポートセンター チャレンジシアター ねずみとうし企画「アフターユース」チケット販売中。

 

 

赤石博美、あと五日で21歳。

安アパートでぬるま湯のような生活を送る彼女の元に押しかけてきたのはどこか訳アリな男二人と悪魔一匹。

その日から、過去の因縁とちぐはぐな人間関係とダルい会話が混ざり合う奇妙な生活が始まった。

21歳。大人になれるほど達観できないし子供に戻れるほど幼くない きっと一番中途半端で煮え切らない時代。

そんな半端者三人プラス悪魔のちょっとだけ非日常な五日間。
ーーーーーーーーーーーーーー
2018年

1月12日(金)19:00-

13日(土)14:00-/19:00-

14日(日)11:00-/15:00-
※開場は開演の30分前
※劇中に喫煙シーンがございます。ご了承ください。

 

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ
◉前売 一般 1000円/学生 800円
◉当日 一般 1200円/学生 1000円
ーーーーーーーーーーーーーー
公演最新情報は、ねずみとうし企画Twitter @nezumi_ushi をご確認ください。


運営形態の変更について・ご挨拶とご報告

2011年12月1日に営業を開始したCyg art galleryですが、早いものでこの2017年12月で6年が経ちました。
ここまで続けてこれたのもCygの活動に賛同、支援していただいた、

お客さま、作家、クリエイターの皆様によるものだと考えております。
改めてお礼申し上げます。
これまで、propの代表である那須賢輔と、homesickdesignの代表である清水真介の
2人が代表としてCygを運営してまいりましたが、
2018年1月1日より、Cygの代表を清水真介1人とし、

新しく設立しました合同会社ホームシックデザインが運営を行うこととなりました。
那須は自身が代表であるpropの運営に専念し、Cygとはアドバイザーという形で関わっていくこととなりました。
運営形態は変わりますが、Cygは引き続き東北の作家を調査し紹介するギャラリーとして活動を続けていきますので、

今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。

-

prop 代表
那須賢輔より

これまで6年間、Cyg代表の1人として活動をしてまいりましたが、

この2017年年末をもちましてCygを離れる決意をいたしました。
これまでたくさんの方々にご支援とご協力をいただき、6年間続けていくことができたこと、本当に嬉しく思っています。
私は離れてしまいますが、まだこの先もCygは新しい道を進んでいくと確信しています。
これからもこの盛岡の地で、作品を見ること、そして表現すること、表現を続ける方々を受け止めること、

その輪がしっかりと続いていきますように、引き続き Cygをよろしくお願いいたします。
なお、アトリエproproomおよび、propこどもびじゅつ部は引き続き活動し、

Cygの身近な応援団としては変わらずに近くにおります。
今後はpropの活動をさらに充実させ、こどもとおとなの表現教育の実践や研究を続けていきたいと思いますので、

どうぞよろしくお願いいたします。
この6年間、本当にありがとうございました。
そして盛岡の、東北の美術をもっと楽しめる環境がつづいていきますように。

-

合同会社ホームシックデザイン
代表社員 清水真介より

この度、11年目となりましたhomesickdesignは「合同会社ホームシックデザイン」を設立し、
2018年1月1日よりCygの業務をすべて弊社が行うこととなりました。
6年前はCygもpropもhomesickdesignも、旗を上げただけでなんの仕事も無く、

3つが寄り添うことでなんとか生き延びたようなものでした。
それが今、3者がそれぞれ離れても生きていけるようになったことは素晴らしい成長だと思っております。

メンバー全員で褒め合っています。
離れることで互いの価値を再認識し何かが生まれることもあるかもしれません。Cygとpropが出会う瞬間に立ち会えて幸せです。
Cygは、東北のアートが交差する東北一番の「星」として、常に魅力的で誠実な企画運営を心がけていきます。
今後も、Cyg、prop、homesickdesignをよろしくお願いします。

-


Cyg art gallery(シグアートギャラリー)
http://www.cyg-morioka.com

prop & proproom(プロップ&プロップルーム)
http://play-prop.com

合同会社ホームシックデザイン(homesickdesign)
http://homesickdesign.com

 


「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」

本日、シグアートギャラリーによる初の演劇総合プロデュース公演

「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」公演情報を公開いたしました。

2018年3月21日 - 26日 上演。全10回のロングラン公演。

 

 

◉特典付き先行チケット販売中(50名限定)

 

盛岡で演劇を作り続ける村田青葉と、短歌を作り続ける工藤玲音。

若手劇作家とアーティストのコラボレーション。ギャラリーでの総合演劇プロデュース公演。

2018年3月21日 - 26日 上演〈全10回公演 〉


ーーーーーーーーーー
作・演出/村田青葉
作・ことば/工藤玲音
振付/山手清加
ドラマトゥルク/坂田雄平
キャスト:中村真生/山村佑理/赤澤穂乃香/篠田来翔


ーーーーーーーーーー
2018年3月
21日(水・祝)14:00-/19:00-

22日(木)20:00-

23日(金)20:00-

24日(土)11:00-/15:00-/20:00-

25日(日)11:00-/15:00-

26日(月)20:00-

※開場は開演の30分前

※各回40席限定


会場:シグアートギャラリー(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)


ーーーーーーーーーー
◉ 前売り券 一般 2000円/学生 1500円
当日は前売り料金の500円増しとなります。
※満席の場合は当日券がお出しできない場合がございます。
【プレイガイド】シグアートギャラリー/カワトク/いわてアートサポートセンター 風のスタジオ


【メールフォームよりご予約】
公演特設ページのメールフォームより、ご予約ができます。(@cyg-moriokaからのメールを受信可能に設定してください)
http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018031/index.html

 

◉特典付き先行チケット
シグアートギャラリー店頭にて、数量限定で販売中。(50名限定)
特典付き先行チケットはなくなり次第終了とさせていただきます。


ーーーーーーーーーー
「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」特設ページ
http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018031/index.html

 


【シグ・チケット】「ふじおかやすこ フルートコンサート with よぐちりえ」

「ふじおかやすこ フルートコンサート with よぐちりえ」前売チケット販売中です。

 

 

明るくて暗い、暖かくて冷たい、嬉しくて寂しい、相反するようでいつも共存している2つの面。

そのような音楽と心情を思い描きながら、盛岡で3度目の演奏会を企画しました。

ピアニストの與口理恵さんに加え、素晴らしい共演者をゲストにお迎えします。

フルートの新しい響きをお楽しみいただければと思います。(公演フライヤーより)


2017年 12月19日(火)18:00開場/19:15開演
会場:盛岡市民文化ホール 小ホール〈マリオス内〉


◉ 前売券 ¥2,500/当日券 ¥3,000


ーーーーーーーーーー
◉「出張バー&喫茶」(ホワイエにて)18:00開場
イタリア料理店「Due Mani」と喫茶店「carta」による出張バーをオープン。
ワイン、コーヒー、当日限定メニューなどをご提供します。

コンサート前のひとときをゆっくりとお楽しみください。


ーーーーーーーーーー
主催:ことり音楽会計画


「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」

2018年 3月21日〜26日 全10回公演 Cygによる初の総合プロデュース公演。

「雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて」

 

本日より特典付き先行チケット(Cyg限定販売 50席)の販売を開始いたしました。

 


12月13日に正式な公演情報とビジュアルが公開となります。
http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018031/index.html

 


【シグ・チケット】CEDAR Produce vol.2「胎内」

CEDAR Produce vol.2「胎内」盛岡公演チケット販売中です。

 

 

防空壕跡の中に閉じ込められた、金と欲にまみれた都会の男女、そして不気味な元兵士の男の三人。

脱出するわずかな望みも薄れゆくなか、死を予感しながら極限状態に追い込まれる三人が、それぞれに語りだす物語は、
そして彼らの結末は……。
人間の本質と激しい葛藤を描く三好十郎円熟期の作品で、生と死の意味を問いかける凄まじいドラマをお送りします。


ーーーーーーーーーー
2017年
12月15日(金)18:30- Aチーム
16日(土)13:00- Bチーム


ダブルキャスト
《Aチーム》北野雄大、円地晶子、桧山征翔
《Bチーム》室屋翔平、瀬戸さおり、尾尻征大


※未就学児童入場不可
※受付開始・開場は開演の30分前

 

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ
◉ 前売 2200円/当日 2500円


ーーーーーーーーーー
CEDAR ウェブサイト http://nozomi0210jp.wixsite.com/cedar
公園最新情報は、Twitter @cedar32573701 をご覧ください。


【シグ・ショップ】「花の寝床」/瀬尾夏美

本日はショップより、瀬尾夏美さんによる本「花の寝床」を紹介します。

 


大津波の後の、6年あまりの間に陸前高田市に立ち上がったさまざまな風景。

徐々に更新される風景と、草花を通じ想いを馳せる人びとを紡いだ一冊。

タイトルは陸前高田市にあった大きな花畑に通い、着想を得た。

 


ーーーーー


瀬尾夏美さんの本はこの他にも、「二重のまち」を取り扱っています。
また、小森はるか+瀬尾夏美「波のした、土のうえ」ポストカードや、小森はるかさんの監督作品「息の跡」パンフレットも取り扱っています。


| 1/27PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

Category

Archives