眦長平「P and M」

22日(土)より、山形在住のペインター 眦長平の展覧会「P and M」(ペインティング アンド モーメント)がはじまりました。

 

こちらはCygのエントランスの様子。

今回のメインビジュアルとなった映像のほか、「img22」「絵のうつわ No.1」を展示。

 

 

 

右側のスペースにも展示をしていますので、カーテンを開けてご入場ください。(矢印の部分より入場できます)

 

 

ーーーーーーーーーー
現在開催中 眦長平「P and M」(ペインティング アンド モーメント)
2017年4月22日(土)- 5月21日(日)
11:00-19:00/無休/入場無料

 


展覧会詳細はこちら
http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2017041/index.html

 

 

常設・ショップも営業中。眦長平「P and M」開催に合わせ、常設・ショップスペースも展示替えを行いました。

 

 

東北にゆかりのある作家の小作をはじめ、毎年開催しているアートブックターミナル東北より、一部の作品を継続して販売しております。ぜひお越しください。

 


眦長平「P and M」は明日から開催

明日から、山形在住のペインター 眦長平の展覧会「P and M」を開催します。

 

 

今回の展示では会期前からギャラリー内にアトリエを設置し、滞在制作をしながら空間を構成。

そして、山形在住の映像作家である菊地翼との共同による映像作品も制作。

写真は滞在制作時の様子。

 

 

眦弔旅佑┐覲┣茲生まれる瞬間と喜びを追体験できるような展示となっています。みなさまぜひお越しください。


ーーーーーーーーーー
眦長平「P and M」(ペインティング アンド モーメント)
2017年4月22日(土)-5月21日(日)
11:00-19:00/無休/入場無料

 

展覧会詳細は下記ページをご覧ください。

http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2017041/index.html


「P and M」滞在制作

22日(土)から開催の、眦長平「P and M(ペインティング アンド モーメント)」。

 

現在、ギャラリー内にアトリエを設置し、滞在制作をしながら菊地翼との共同による映像作品を制作中です。

 

 

 

ーーーーーーーーーー

眦長平「P and M(ペインティング アンド モーメント)」

 

 

2017年4月22日(土)-5月21日(日) 11:00-19:00/会期中無休

 

山形在住のペインター 眦長平の展覧会を開催します。
眦弔蓮∈酩弊作の過程はどこの瞬間を切り取っても絵画であると考えています。今回の展示では会期前からギャラリー内にアトリエを設置し、滞在制作をしながら空間を構成していきます。 さらに山形在住の映像作家である菊地翼との共同による映像作品も制作。 眦弔旅佑┐覲┣茲生まれる瞬間と喜びを追体験できるような展示です。

 

作家プロフィール

 

眦長平(たかた・こうへい)
兵庫県神戸市出身。2011年京都造形芸術大学 芸術学部 洋画コース卒業。

2013年東北芸術工科大学 修士課程 洋画領域修了。山形県山形市在住。

最近の活動
2015年個展「えをみる」シグアートギャラリー(岩手)
2015年グループ展「この土地の温度を感じて」はじまりの美術館(福島)
2014年個展「BONUS OF PAINTING」ART ROOM ENOMA(仙台)
2013年個展「続く地図とつながる絵画」ANTEROOM KYOTO gallery9.5(京都)
2013年個展「表皮から産まれる」新宿眼科画廊スペースE(東京)

作品収蔵
ANTEROOM KYOTO
ANTEROOM APARTMENT OSAKA

ーーーーーーーーーー

 

 

菊地翼(きくち・つばさ)
映像作家・ラジオDJ・VJ。1990年、福島県二本松市生まれ。

大学在学中から映像、ラジオドラマの制作を始める。

2011年頃からVJとしての活動を開始。勝手が分からず、Quartz Composerを駆使した独自のスタイルを生み出す。

2013年11月からVigoFMサウンドリゾットにてラジオDJを務める。音楽好きが昂じたマニアックな選曲で知られる。

2016年4月からフリーランスに。

 

 


常設展示とショップのご案内

Cygの常設展示とショップは毎日営業しています。

常設展示とショップについて、今一度みなさまにご案内をいたします。

 

Cygの常設展示とショップは入り口を入って左側のスペースにて、基本的に毎日11:00〜19:00まで営業しています。

(営業時間の縮小や、おやすみをいただく際はSNS等でお知らせをしています。)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

常設展示は東北にゆかりのある作家の小作品を中心に展示しています。

 

 

展示している作品はほぼ全て購入することができます。

アート作品を所有したことがないお客さまでも安心してお買い求めいただけるよう、額装や展示方法などのサポートもいたします。

 

 

◉ 額装について

Cygでは、ご購入いただいた作品の額装の相談を承っております。

施設、店舗、ご自宅で作品を楽しむために、ご購入時に額装もご検討ください。

作品が手元に届いた時すぐに飾ることができますし、作品を湿気や紫外線から保護し、保管がしやすくなります。

展示する空間の雰囲気にあわせて金属製、木製などのフレームの材質やマットの色を変えたりすることで、より空間にマッチした作品展示が可能です。

さまざまな額装方法がありますので、作品のサイズ、スタイルに合わせてご提案させていただきます。

その際、壁への設置方法、壁に飾らない方法など、普段の生活の中で美術作品を楽しむためのアドバイスをさせていただきます。

 

 

 

ほかにも、下記の業務も行っております。

 

◉ 展示デザインと展示作業

施設、店舗、ご自宅など、すでにお持ちの美術作品をより心地よく印象的に展示してみませんか?

作品の展示の仕方で空間の印象は大きく変わります。

 

◉ 美術作品購入とコーディネート

施設、店舗、ご自宅など、さまざまな展示環境において、ご希望やご予算に合わせて作家や作品を紹介し、

作品購入と展示をプランニングさせていただきます。

 

ご興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ショップでは、主にアートブック、作家のグッズ、演劇等のチケットを販売しています。

 

 

◉ アートブック

毎年開催している「ART BOOK TERMINAL TOHOKU(アートブックターミナル東北)」より、出品作品から継続して取り扱っています。冊数限定、増刷予定なしなど、ここでしか手に入らない作品が多数ございます。ぜひお手にとってお楽しみください。

 

自分で本を作っているという方は、ぜひART BOOK TERMINAL TOHOKUへご参加ください。

Cygが毎年開催している、自主制作本の展示・販売イベントです。今年から開催期間が夏に大移動!

出品条件等がございますので、詳しくはポータルサイトをご覧ください。

ポータルサイトはこちら → http://www.cyg-morioka.com/abtt/

 

 

◉ 作家関連グッズ

東北にゆかりのある作家のグッズも取り扱っています。作品集やZINEをはじめ、ポストカードや缶バッジなども。バッジなどの小さなグッズは普段から身につけやすいのでおすすめです。また、過去にCygで開催した展覧会の公式カタログもございます。

 

◉ チケット販売

盛岡近郊で開催されるイベント(演劇/ライブ/ダンス/コンサート等)のチケットを販売しています。

Cyg公式サイト、SNSやブログにて現在取扱中のチケットを確認できますので、公演やイベント情報のチェックにもお役立てください。

また、チケットの委託販売をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

なお、お車でCygへお越しの際は、専用駐車場はございませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。

交通の詳しいご案内はこちらのページをご覧ください。

 

 


【ABTT】展覧会開催につながったアーティスト

アートブックターミナル東北主催のCyg art gallery(シグ・アートギャラリー)は東北の作家に焦点を当てたギャラリーです。

地域を限るというコンセプトは全国でも珍しいのですが、そんなギャラリーだからこそ「東北にゆかりがあれば出品可能!」という変わったルールの本のイベントであるアートブックターミナル東北(ABTT)が生まれたといえます。

 

そんなCygはABTTを新しいアーティストとの出会いの場と考えています。

過去にもイベントへの出品が、展覧会開催につながったアーティストもいるのです。

 

 

第1回開催 ZINE STOP tohoku(2012)、第3回開催 ART BOOK TERMINAL TOHOKU 2014に出品した森田梢さんは、

2013年「Sup rain」、2015年「ZINEとその周辺」と展覧会開催につながりました。

ZINEというスタイルを表現活動にごく自然に取り入れた制作活動をしている森田さん。現在も定期的に本の形の作品を制作しています。

 

 

森田梢さんのCygでの展覧会詳細はこちらのページをご覧ください。

http://www.cyg-morioka.com/archive.html

 

なお、写真右の2冊「3」と「驚き雨」はショップにて販売しております。

2013年開催「Sup rain」の公式カタログもございます。ぜひお手にとってご覧ください。


ーーーーーーーーーー
あなたの出品作品がCygでの展覧会開催につながるかもしれません。

アートブックターミナル東北 2017参加の流れ、募集要項はポータルサイトでチェック!


〈ART BOOK TERMINAL TOHOKU ポータルサイト〉
http://www.cyg-morioka.com/abtt/

 


【ABTT】綴じ方いろいろご紹介

募集・開催期間が夏に変わったART BOOK TERMINAL TOHOKU。

みなさま、参加の流れと募集要項はもうご覧になりましたか?

 

今年から参加方法がシンプルになりました。変わったところは...

☆ webで参加登録!(手書きの手間を削減してサクッと情報入力できるようになりました)

☆ 最初に6冊送るだけ!(作品を提出いただく回数が少なくなりました)

 

 

「出品してみたいけど、本ってどんな感じで作ればいいの?」という方へ、

昨年の出品作品の中から「綴じ方」に着目して3作品をご紹介します。

 

 

はじめての人でもかんたんに! 【 ホチキス綴じ 】

 

 

 

コピー用紙に両面カラーで刷り出して、紙のぎりぎりをホチキス止め。

本を作るのが初めての人でも、かんたんにできるのでオススメです。

慣れてきたらホチキス止めをした上に、表紙をつけてみてはいかがでしょう。

 

◉参考作品紹介:「よいこのしゃざい・1 どげざをしよう!」 もやしのこ

その名の通りどげざ(土下座)に着目した衝撃の一冊。内容は、巻頭グラビア「あなたが教えてくれなかったいくつかのこと」、どげざの正しいやり方を紹介「ただしいどげざ教室」、そしてべんりな特別ふろくも。

どげざのイメージがポジティブかつシュールに表現されています。特別ふろくでは購入した人が本に書き込んで使うことができるのも面白いアイデア。

 

まどうてください まどうてください(作品紹介より)

 

 

 

仕様:B5サイズ/28ページ/カラー/平綴じ製本/300円

 

ーーーーーーーーーー

 

いろいろ選んで自分好みに! 【 ひもでまとめる 】

 

 

 

穴あけパンチで開けた穴に、手芸店などで購入できるカラーひもで蝶結び。

表紙を開くと、ひもと同じ色の遊び紙を挟んでいて統一感があります。

 

◉参考作品紹介:「山海経外伝」 吉田和夏

山、川、海などに生息する空想的ないきものや伝説的な怪物を記した中国の古い地理書、山海経(せんがいきょう)。

そんな奇書のスピリットを受け継ぎ現代に伝え残したいいきものの姿を外伝としてまとめました。第一巻は、擬態するいきものがテーマです。(作品紹介より)

 

道端に落ちている軍手や浜辺に打ち上げられた瓶。みなさんきっと一度は見たことがあるかと思います。

あの時、何気なく自分が見たものはもしかしたら幻のいきものだったのかもしれない...そんな気持ちになる一冊。

読みものとして非常に面白いので、じっくりと時間をかけて読んでもらいたい作品です。

 

 

仕様:A5サイズ/30ページ/カラー/平綴じ製本/1,700円

 

ーーーーーーーーーー

 

しっかりとした仕上がりに! 【 和綴じ 】

 

 

 

針や糸などの道具を使用し製本する和綴じ。和綴じのなかでも、こちらの作品は四つ目綴じという綴じ方。

見た目もしっかりとした仕上がりになるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう。

 

◉ 参考作品紹介:「冬芽圖鑑」 原峯生

退職を機に、これまで作ってきた冬芽の蔵書票を1冊の図鑑にまとめました。作品は長い期間にわたって作ってきたもので、

今見ると稚拙なものもありますが、思い出深いものもあり、できるだけ多くの樹種を選んでいます。冬芽の面白さが伝わればよいと思います。(作品紹介より)

 

和紙を使用しているので、ページ数が少し多くても手に取ると、とても軽く手触りも心地よい。

作者が制作し続けてきた冬芽の蔵書票が一冊になっており、ボリューム感のある一冊。手彫りのあたたかみを感じる作品です。

印刷するだけでなく「貼る」というのもひとつの方法なのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

仕様:A5サイズ/30ページ/カラー/平綴じ製本/1,700円

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

開催は夏!ART BOOK TERMINAL TOHOKU 2017!

 

 

東北の作家に焦点を当てた企画展ギャラリー「Cyg art gallery」が主催する、「本」のおまつりが「アートブックターミナル東北」。
ZINE、アートブック、画集、写真集、記録集、絵本など「本」の形の表現を東北6県から募集し、展示・販売します。

東北にゆかりさえあれば出せるというゆるいようなきびしいようなルールで、手軽にコピー機で作ったZINEも、重厚な作りの画集も出品可能な、自主制作本のおまつり。

 

通算6回目の今年は募集の時季が春から夏に大移動!展覧会も夏休み期間の開催となりました。

あなたの中に溜まっているたくさんのイメージを一冊の本にして、楽しんでご参加ください!

 

アートブックターミナル東北 2017参加の流れ、募集要項はポータルサイトでチェック!
〈ART BOOK TERMINAL TOHOKU ポータルサイト〉http://www.cyg-morioka.com/abtt/

 


【ショップから】映画『息の跡』公式プログラム

 

小森はるか 監督作品『息の跡』の公式プログラム(パンフレット)の取り扱いをはじめました。
たくさんの方による寄稿をはじめ、アートデュオとして小森さんとともに活動する瀬尾夏美さんによる絵と文章も鮮やかに綴られており、読み応えのある一冊。

 

 

 

このほか、ショップでは 小森はるか+瀬尾夏美「波のした、土のうえ」ポストカードも販売しています。

 

 

映画『息の跡』。東北では宮城県、山形県、福島県で4/1 (土)から公開されます。

詳しくは、映画『息の跡』公式サイトをご覧ください。
http://ikinoato.com

 


【予告】ABTT相談会を開催します

ART BOOK TERMINAL TOHOKU 2017 開催前に、『ABTT相談会』を4月、5月、6月と毎月1回開催します!

 

 

「出品してみたいけど本を作るのははじめて...」「今年はちょっと変わった綴じ方に挑戦してみたい!」など、

本づくりに関するあんな悩みこんな悩み、ABTTに関する疑問質問などなど...予約は不要ですのでお気軽にお越しください。

本を綴じるための道具の紹介や、過去の出品作品のサンプル展示も行う予定です。


ーーーーーーーーーー
アートブックターミナル東北 2017参加の流れ、募集要項はポータルサイトでチェック!


〈ART BOOK TERMINAL TOHOKU ポータルサイト〉
http://www.cyg-morioka.com/abtt/


【チケット取扱情報】劇団かっぱ/劇団もりのべる×劇団ちゃねる

 

  現在ショップにて取扱中のチケットをご紹介します。

 

  今週18日(土)から劇団かっぱ、劇団もりのべる×劇団ちゃねるの公演がはじまります。

  コラボ企画も行っている2団体。会場も近いので、はしごで観劇も良いかもしれません。

  勢いのある学生劇団の公演。みなさまぜひご注目ください。
 

 

◉ 岩手大学劇団かっぱ 第33代卒業公演「父と私」

 

 

−落ちた、襷、きっと、、、

第33代劇団かっぱの卒業公演です。これは、劇団かっぱが33年間続いてきたということを意味しています。

その歴史の中で私達が入団し、4年という月日が経過しました。いつしか後輩も入団し、今では36代まで在籍しています。

そのようにして、きっとこの先も劇団かっぱは続いていくのでしょう。今回の劇は、きっとこの先もずっと続いていく劇団かっぱの中で、1つの節目となるのでしょうか。

−−−これは、父と私の、お話です。

 

劇団かっぱ第33代団員の卒業公演。

脚本・演出は昨年11月にCygでの公演「どこかの国のアリス、あるいはなんとかランドのピーターパン」、もりげき王「生きているんですか」など記憶に新しい村田青葉。

 

☆以前掲載した村田青葉とCyg清水の対談記事も今一度ご覧ください。

「青葉くんのあたまん中」 http://blog.cyg-morioka.com/?eid=136

 

☆劇団かっぱ Facebookページでは「父と私」キャストの紹介や特別企画のインタビューも。ぜひこちらも覗いてみてください。

https://www.facebook.com/gekidankappa/

 


2017年
3月18日(土)15:00- 19:00-
3月19日(日)11:00- 15:00-
※各回30分前開場
会場:盛岡劇場タウンホール
◉前売券 800円
◉当日券 1,000円
主催:岩手大学劇団かっぱ

 

☆3月18〜20日に、いわてアートサポートセンター風のスタジオにて行われる
「劇団もりのべる×劇団ちゃねる 第3回合同公演 ファイナルファンタジックスーパーノーフラット」とのコラボ企画
◉セット券 1,200円
◉コラボ割 受付にて半券ご提示で200円キャッシュバック
※セット券とコラボ割の併用はできません
※セット券は劇団かっぱに直接お問い合わせください。

 

お問い合わせ
ホームページ:http://kappahome.web.fc2.com
メール:kappa_iwatedai@yahoo.co.jp
Twitter:@gekidankappa 最新情報はTwitterにてご確認ください。

ーーーーーーーーーー

 

◉ 劇団もりのべる×劇団ちゃねる第3回合同公演「ファイナルファンタジックスーパーノーフラット」

 

 

廃業になった遊園地・ラビットピアランド。

そこでは、うさぎの着ぐるみを着た男・トシローと、全く同じ服に身を包んだ四人の女性が奇妙な共同生活を送っていた。

「ユク」

トシローの眼前で死んだその女は、今なおトシローの理想として胸に焼き付いている。

そしてその幻影は、四人の女たちに「ユク」の姿をとらせるー

 

盛岡大学演劇部「劇団もりのべる」と、岩手県立大学演劇部「劇団ちゃねる」による合同ユニット。通称「もりちゃね」。

第3回目となる今回の合同公演では、本谷有希子の脚本に挑戦。ぜひ注目ください。

片目で立体視「心理的瑕疵物件ブルース」出演の赤澤穂乃香もキャストで参加しています。

 

2017年
3月18日(土)17:30-
3月19日(日)13:00- 19:00-
3月20日(月・祝)14:00-
※各回30分前開場
会場:いわてアートサポートセンター風のスタジオ
◉前売券・予約 800円
◉当日券 1,000円
主催:盛岡大学演劇部劇団もりのべる、岩手県立大学演劇部劇団ちゃねる

 

チケットを買いに行けないという方は予約もできるようです。

☆チケット予約
メール予約 gekidan.channel@gmail.com
予約フォーム https://gekidan-channel.jimdo.com/ticket/
お名前、メールアドレス、希望日時、枚数を記入してメールをお送りください。
劇団から確認メールが届いた時点で予約完了です。
(3日以上経過しても予約完了のメールが届かない場合はお手数ですが再度お問い合わせください)

 

【もりおか学生演劇祭り!もりちゃね×かっぱ】
3月18日・19日にもりおか劇場タウンホールにて上演の「岩手大学劇団かっぱ 第33代卒業公演 父と私」とのコラボレーション企画!
★劇団かっぱ「父と私」とのお得なセット券:1,200円
★劇団かっぱ「父と私」の半券を受付にて提示すると、前売・当日問わず200円キャッシュバック!
※セット券・ポストカードとの併用はできません
※セット券は劇団に直接お問い合わせください。


お問い合わせ
メール:gekidan.channel@gmail.com
Twitter:@channel_nobell 最新情報はTwitterにてご確認ください。

 

ーーーーーーーーー

 Cygにてチケットをご購入のお客さまに、次回チケット購入やCygでのお買い物の際に使用できる30円の金券を差し上げております。ぜひご利用ください。

 

 また、Cygのショップでは、盛岡近郊で開催されるイベント(演劇/ライブ/ダンス/コンサート等)のチケットをお取り扱いいたします。チケットの委託販売をご希望の際はお気軽にお問い合わせください。

 

 


ABTT ポータルサイト リニューアル

ART BOOK TERMINAL TOHOKU ポータルサイトをリニューアルしました。

 


web上でも今年の募集要項や参加の流れを確認できます。

まだ時間がありますので、ぜひゆっくりとご確認いただければと思います。

 

また、5月20日(土)から参加登録専用のメールフォームを設置いたします。

あなたの中に溜まっているたくさんのイメージを一冊の本にして、楽しんでご参加ください。
----------------
ポータルサイトでは他にも、これまでの出品作品の紹介や、たくさん売れた人気作、おもしろい綴じ方といったコンテンツをご用意しています。本づくりの参考にぜひご覧ください。

 

ART BOOK TERMINAL TOHOKU ポータルサイト

http://www.cyg-morioka.com/abtt/

 


| 1/19PAGES | >>