演劇ユニットせのび 公演終了しました

 

11月2日〜6日にかけて行われた演劇ユニットせのび 第2回公演「どこかの国のアリス、 あるいはなんとかランドのピーターパン」全公演終了いたしました。お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

12月上旬には仙台での公演を控え大忙しの演劇ユニットせのび。今後の活動にぜひご注目ください。

 

 

【公演情報】

◉演劇ユニットせのび 「なくなりはしないで」仙台公演

第14回盛岡市民演劇賞において、部門賞・創作戯曲部門を受賞した演劇ユニットせのび 旗揚げ作品『なくなりはしないで』が仙台にて再演決定!初演のキャストで上演します。この機会をお見逃しなく!


日時:12月10日 15:00- / 19:00-

      11日 11:00- / 15:00- / 19:00-
会場:せんだい演劇工房10-BOX box-2
料金:前売・当日一律 1,500円(岩手からお越しの方は300円引き)
シグ・ショップでも前売チケットを販売しています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

◉短編演劇コンテスト「東北・劇の陣」

☆演劇ユニットせのびより藤原さつき、高橋響子が "スワンボート" というユニット名で出場します。


「もりげき王 2016」上位2チームと、東北の精鋭が火花を散らす劇作家たちの熱い戦い。

上演時間20分以内、出演人数3名までという制約の中で観客の心を掴みます。

観客にも1人1票が与えられ、良いと思ったチームへ投票ができます。いろいろな演劇を観ることができるのでおすすめです。

日時:11月19日(土)予選1組 14:00-/予選2組 19:00-

   11月20日(日)決勝 14:00-

   (各回30分前開場)

会場:盛岡劇場タウンホール(盛岡市松尾町3-1)

料金:通し券 2,500円(前売のみ)

   一回券 前売1,000円/当日1,200円(予選1組・予選2組・決勝各)

   ※全席自由

関連シンポジウム:「越境する東北の演劇」11月19日(土)17:00- ※入場無料

震災後の演劇、戯曲、演劇を取り巻く環境の変化に関わるシンポジウム。