【次回企画展】 山形藝術界隈「山形藝術界隈展一三 盛岡会合」

次回企画展は10月26日(土)より、 山形藝術界隈「山形藝術界隈展一三 盛岡会合」を開催します。

 

 

山形でその活動を開始した芸術運動体、山形藝術界隈。2018年にCygで展覧会をした大槌秀樹、是恒さくら、根本裕子の3人もそのメンバーです。今回は作家同士の緩やかなつながりにスポットを当て、グループ展を開催します。 

 

ーー

 

山形藝術界隈のメンバーに「何人くらいのメンバーがいるのか?」と聞くと「どこからどこまでがメンバーという定義がないのではっきりしない」と答えが返ってくる。数人の定番メンバーを中心に、活動や展覧会内容によっても参加メンバーが変動する緩やかな集団だ。 リーダーもいないというが、個々がリーダーにも見える。互いを認め合いつつ、完全には同化しない。でも時にそれぞれの特性や技術、知識を持ち寄って協力し合う。そして、新たな作品が出来上がる。 昨年Cygでの個展では、根本の陶器シリーズの一つ「SANZOKU」ブランドに加え、大槌×根本コラボの「RAZOKU」、是恒×根本コラボの「KAIZOKU」が登場した。 大槌の展示作品「神々の撮影」シリーズにもその創作にメンバーである美術家の後藤拓朗の存在感が感じられる。(展示中にライブイベントを行なった音楽家の白丸たくトもメンバーの一人だ。) 今回の展覧会では、昨年の個展でも垣間見えた山形藝術界隈メンバー同士の緩やかなつながりや、影響をもっと見てみたいと、Cygからもリクエストをさせてもらった。それぞれ個性的でバラバラに見えるのに、不思議と調和も見えてくる。そんな山形藝術界隈のグループ展の面白さを盛岡でも紹介したい。
 

ーーーーーーーーーーー

 

日時:2019年 10月26日(土)‒ 11月10日(日)11:00–19:00/水曜定休

会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)入場無料

※展覧会に合わせたイベントも開催予定です。情報は追って公開いたします。

 

https://www.cyg-morioka.com/exhibition/20191026/index.html

 


眦長平「カプセルと罫線」終了しました

眦長平「カプセルと罫線」は9月29日(日)をもちまして終了いたしました。

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

9/30(月)-10/4(金)の間は展示替えとメンテナンスのため、ショップ・展示はお休みします。

ご用の方、チケット購入の方は中のスタッフにお声掛け下さい


眦長平「カプセルと罫線」

 

9月29日(日)まで、山形市在住のペインター・眦長平のCygでは3度目となる展覧会「カプセルと罫線」を開催しています。

本展では紙やマスキングテープへのペインティングを再構成し、ラミネートを施した新作を発表します。何度も通り過ぎては重なる色や線。その時々の思考や手の動きが詰められた作品の数々をお楽しみください。 

 

ーーーーーーーーーー

眦長平「カプセルと罫線」

2019年 9月14日(土)− 9月29日(日)11:00–19:00/水曜定休

会場:Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16大手先ビル2F)入場無料

https://www.cyg-morioka.com/exhibition/20190914/index.html

 


新スペースのお知らせと改装工事に伴う休業について

この秋、Cygに新スペース「Toast」が登場します。詳細は順次発表していきます。

7/24(水)−8/2(金)の間、新スペース準備の改装工事と展示替えのため休業いたします。

(オンラインショップはご利用いただけます)
toast-morioka.com

 


「Recording Paper」ワークショップ

昨日7月13日(土)は、鈴木研作「Recording Paper」ワークショップを開催しました。

ピンホールカメラでの撮影を楽しみながら、作品の制作過程を知ることができました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーー

展覧会 鈴木研作「Recording Paper」会期は残り1週間となりました。

7月21日(日)までの開催となっておりますので、お見逃しのないようぜひ会場へお越しください。
会期:7月21日(日)まで/11:00–19:00/水曜定休

 


鈴木研作「Recording Paper」

本日より、展覧会 鈴木研作「Recording Paper」を開催しております。

ぜひお立ち寄りください。

 

 


樋口佳絵「日々が聴こえる」終了しました

樋口佳絵「日々が聴こえる」は6月16日(日)をもちまして、終了いたしました。

おとなり喫茶cartaと合同開催した今回の展覧会。会期中はたくさんの方にご来場いただきました。

2会場で作品や特別メニューをお楽しみいただき、嬉しく思います。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

喫茶carta閉店後、外から見える男の子のシルエットが素敵でした。

 

 


樋口佳絵「日々が聴こえる」

 

本日5月18日(土)より、展覧会 樋口佳絵「日々が聴こえる」を開催しております。

盛岡では2回目の大規模展となる今回も喫茶cartaと合同開催。

(会期中は喫茶cartaにて展覧会に合わせたスペシャルメニューも登場)

お時間の許す限り、2つの会場でゆっくりと作品をお楽しみください。 
 

 

ーーーーーーー
樋口佳絵「日々が聴こえる」

2019年 5月18日(土)−6月16日(日)
会場:喫茶carta、Cyg art gallery(2会場で開催します)

 

◎ Cyg art gallery(盛岡市内丸16-16 大手先ビル2階)11:00-19:00/毎週水曜日定休

◎ 喫茶carta(盛岡市内丸16-16/Cygから徒歩40秒)作品展示の他、スペシャルメニューも登場します
11:00-19:00/毎週水曜、第二第四火曜日定休(5/28、6/16)
※その他、営業日時は変更となる場合があります。http://kissa-carta.com

https://www.cyg-morioka.com/exhibition/20190518/index.html

 


小野ハナ「ぼくと魚」最終日

小野ハナ「ぼくと魚」は本日12日(日)が最終日となっております。

ドローイング作品の数々、お時間の許す限りゆっくりとお楽しみください。

 


また、会場中央の作画コーナーもぜひご参加ください。

描いたものは次のアニメーション映像作品の一部として使用されます。(作品は後日Cygのウェブサイトで公開予定です)

 

 


[次回企画展示] 樋口佳絵「日々が聴こえる」

次回の企画展示は5月18日(土)より、仙台市出身の美術家 樋口佳絵さんの展覧会「日々が聴こえる」を開催します。

盛岡では2回目の大規模展となる今回も喫茶cartaと合同開催。会期中は展覧会に合わせたスペシャルメニューも登場。2つの会場でゆっくりと作品をお楽しみください。 
 

 

 

 

ーーーーー

 

2019年 5月18日(土)− 6月16日(日)

会場:喫茶carta、Cyg art gallery 【2会場で同時開催】(大手先ビルの裏口を使うと、徒歩40秒ほどの距離です)


Cyg art gallery 11:00–19:00/毎週水曜定休
喫茶carta 11:00-19:00/水曜・第2・4火曜 定休(会期中は5.28と6.11)

※その他、営業時間は変更となる場合があります。http://kissa-carta.com

 

樋口佳絵「日々が聴こえる」

https://www.cyg-morioka.com/exhibition/20190518/index.html

 


| 1/21PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

Category

Archives